1983年日本シリーズ 西武×巨人★3

1983年日本シリーズ 西武×巨人★3





1 :神様仏様名無し様:2016/04/17(日) 11:31:19.21 ID:BPllP/KZ.net
西武ライオンズと読売ジャイアンツの激突となったこの日本シリーズは
「球界の盟主の座を賭けた決戦」と日本社会の広い範囲から注目を集めた。
第3戦以降逆転に次ぐ逆転の連続で屈指の名勝負となった。
西武が4勝3敗で勝利し、2年連続で西武になってから2度目、西鉄時代から5度目の日本一。

西武はシーズン途中から日本シリーズを見据えて巨人の選手を研究していた。
田淵幸一は江川卓のビデオを「夢にまで出るほど」見ていたという。田淵は打棒が冴えて優秀選手に輝いた。
大田卓司はシリーズ通じて打ちまくり最優秀選手となったが、
7戦通じて一度もお立ち台にあがることなくMVPに輝くという珍しいケースだった。
クローザーの森繁和は当時5勝5敗34セーブをマークし34セーブは当時の日本記録だったが、
第3戦と第5戦でサヨナラ打を浴びてしまった。
また、第4戦以降は入団2年目(21歳)の捕手・伊東勤が先発メンバーとして抜擢された。
彼はその後、1998年の第2戦まで、捕手として67試合連続日本シリーズスタメン出場という快挙を達成する。

サヨナラゲームが3試合、第3戦以降は先取点を取った方が必ず負ける試合展開。
第6戦で巨人が1点リードで迎えた9回、優勝目前の巨人は必勝を期して西本聖をマウンドに送ったが同点とされ、
延長10回、今度は江川が金森栄治にサヨナラ打を放たれる。
この両エースの投手起用失敗が巨人にとっては大きな誤算となった。

Wikipediaより抜粋
http://ja.wikipedia.org/wiki/1983%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

前スレ
1983年日本シリーズ 西武×巨人★2
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/meikyu/1414248606/

2 :神様仏様名無し様:2016/04/17(日) 11:32:40.12 ID:BPllP/KZ

1: 風吹けば名無し 2013/02/10(日) 20:57:29.75 ID:k9rL+XD0
暇な時にウィキペディアの野球記事を読み漁ってたんやけど、ある日こんなの見つけたんや

2011年のワールドシリーズ#評価
http://ja.wikipedia.org/wiki/2011%E5%B9%B4%E3%81%AE%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA#.E8.A9.95.E4.BE.A1
『ハードボール・タイムズ』のクリス・ジャフは、主観的ではなく定量的な評価を行った。
彼は歴代のポストシーズン各シリーズについて「1点差試合は3ポイント、1−0の試合ならさらに1ポイント」「サヨナラゲームは10ポイント、
サヨナラが本塁打によるものならさらに5ポイント」「7試合制のシリーズが最終戦までもつれれば15ポイント」などというように、
試合経過やシリーズの展開が一定の条件を満たすのに応じてポイントを付与することで、面白さの数値化を試みた。その結果、今シリーズは107.7ポイントを獲得し[† 8]、
ワールドシリーズでは史上5位、地区シリーズやリーグ優勝決定戦を含めた全263シリーズ中でも13位の高得点となった[196]。

http://blog.livedoor.jp/yakiusoku/archives/53892796.html

————————————————————

その結果

*2位 129.7P 1983年 西武 4 (○●●○●○○) 3 巨人
http://bis.npb.or.jp/scores/nipponseries/linescore1983.html
西武が巨人を下してシリーズ2連覇を達成。監督の広岡達明は自らを追い出した巨人への復讐を成し遂げた。
第3戦・第5戦・第6戦と3試合もサヨナラゲームがあり、特に西武が3勝3敗のタイに持ち込んだ第6戦は41.1P。

3 :神様仏様名無し様:2016/04/23(土) 08:54:02.10 ID:dIQzKtRX

リアルでこの日本シリーズを見たが、本当にすごかった。
いまだにこれ以上の日本シリーズを見たことはない。

藤田監督のもとでこの日本シリーズを戦った牧野コーチが、「こんなすごい
日本シリーズは初めてだ」と言っていた。
川上監督の参謀を務め、百戦錬磨の牧野コーチがそう言ったのだから、
やっぱりすごかったのだろう。

4 :神様仏様名無し様:2016/04/23(土) 09:05:49.30 ID:SerfgOTE

このシリーズ詰まんないだろ
当時としてはだろ

5 :神様仏様名無し様:2016/04/23(土) 09:54:02.04 ID:rTCTzj5f

>>4
ちょっと何言ってるかわからない

6 :神様仏様名無し様:2016/05/15(日) 08:23:32.77 ID:xaOOG68e

名勝負だったな

7 :神様仏様名無し様:2016/05/15(日) 15:43:30.85 ID:MU9kOFk2

最後は巨人が自滅したイメージ。

西本リリーフで墓穴を掘った。

8 :神様仏様名無し様:2016/05/15(日) 16:41:57.95 ID:oqsg9vUd

第6戦の巨人は、西本を出さず、加藤初を続投させていれば勝っていた。
このシリーズのヒーローだった西本で締めくくろうとしたのだろうが、
第2戦でシュートを投げ過ぎて疲労していたので、「大丈夫か?」と
思いながら見ていた。

案の定、中畑の三塁打で必勝の流れから同点にされ、延長に突入して
しまった。

9回の裏が終わって、西本がマウンドから降りてくるとき、自分への
怒りから、スパイクで土を蹴っているのが印象的だった。

9 :神様仏様名無し様:2016/05/15(日) 17:28:01.28 ID:UOvqRe0E

広岡の巨人との相性判断が的確だった
東尾は先発では通用しないが、抑えでは通用する
森の抑えは通用しない(典型的な巨人に通用しないタイプ)
先発に右の上手投げを出すと滅多打ちを喰らうから、
先発は全試合下手投げと左腕にする
特に松沼兄の荒れ球は巨人はいやがるから1・4・7戦に先発させる

10 :神様仏様名無し様:2016/05/15(日) 20:28:01.30 ID:oqsg9vUd

広岡監督は日本シリーズでは、森繁和と松沼弟はほとんど使わなかった。
ふたりとも、ペナントレースでは主力投手だった。

ゲスト解説の江夏が、「この一年、森君で来たんだから、森君で行くんだと
思いますけどね」と言っていたが、広岡監督の考えは違うようだった。

第一戦では松沼兄、第二戦では大ベテランの高橋直樹が先発した。
高橋はサイドから絶妙の制球力でのらりくらりと投げていた。

11 :神様仏様名無し様:2016/05/15(日) 21:46:56.44 ID:qD0Vn+pz

>>10
先発が3人いれば済む当時の日本シリーズの先発ローテーションで
5本柱のうち東尾と松沼雅を後ろに回しただけじゃん
松沼雅は7戦のうち4試合に登板して11イニングも投げている(第4戦は勝利投手)

12 :神様仏様名無し様:2016/05/15(日) 21:50:53.22 ID:xt2mSrn3

83年といい92年と言い西武のリリーフ陣が俺達化すると名勝負になるな。

13 :神様仏様名無し様:2016/05/15(日) 23:03:58.22 ID:OLdauvpm

篠塚には永射

14 :神様仏様名無し様:2016/05/16(月) 23:45:12.17 ID:d8ivsiGm

松沼弟は結構投げていたんだな。
東尾は重要な場面でリリーフしていたのが印象に残っていて、
第7戦の優勝を決めた場面でも、最後の打者・篠塚を打ち取った
のは東尾だった。
でも、松沼弟はほとんど印象に残っていない。

19 :神様仏様名無し様:2016/05/18(水) 20:48:13.13 ID:LNURNAus

7戦トータルで4勝すればいいと考えた広岡。
とにかく4勝したいと勝ちを急いだ藤田。

その差がはっきりと勝敗に表れた。

16 :神様仏様名無し様:2016/05/17(火) 04:17:09.79 ID:VJbwst0x

金森のサヨナラ打は、30年以上たった今でも夢に見るほどのトラウマ。

17 :神様仏様名無し様:2016/05/17(火) 23:54:50.02 ID:qXtfHh/g

当時のセリーグに有力なアンダースローの投手がいなかったことに
広岡監督は着目したのではないか。

だから、松沼兄を中心に先発のローテーションを組んだのだろう。
巨人打線の目が慣れるまで、松沼兄は簡単には捕まらないと
考えたのではないか。

18 :神様仏様名無し様:2016/05/18(水) 00:10:26.42 ID:MQg43vny

いまこういう戦術で相手をたたくというのないよな

起用法がつまらない

15 :神様仏様名無し様:2016/05/17(火) 00:41:02.81 ID:QwnCkzjn

広岡監督は日本シリーズの先発に
アンダースローとサウスポーを起用する事に
強い拘りが有った。
シーズン18勝の東尾と15勝の松沼弟を
中盤からのロングリリーフで使うのは
異例の起用法でしょう。

20 :神様仏様名無し様:2016/05/20(金) 08:47:23.90 ID:LKFXPGrb

>>19
シリーズでは出し惜しみしてはいかん、てのも一つの道理なんで、
間違ってない。
が、西本信頼し、かつ7戦の先発決めてたなら、7戦だけ投げさせることにすれば良かった。
6戦最後は加藤初で十分。かなり度胸座ってるし。
崩れたら&延長は、江川でいけばなぁ。

21 :神様仏様名無し様:2016/07/01(金) 08:32:11.49 ID:cDjnziSX

加藤で抑えられたかねえ

22 :神様仏様名無し様:2016/07/01(金) 10:22:20.41 ID:ZCUQHR+w

>>12
92年はヤクルトも投手陣あまり揃っていなかったからな

23 :神様仏様名無し様:2016/08/26(金) 00:39:49.24 ID:A3IoRjs3

初戦お兄ちゃんが通用すれば2戦目高橋(直)もいける、という考えだったらしい

24 :神様仏様名無し様:2016/10/11(火) 22:13:27.46 ID:CYvRnOow

高橋直樹はセリーグでは精彩を欠いてたからな
巨人はそんなに苦手意識はなかったはず

25 :神様仏様名無し様:2016/10/11(火) 22:58:19.97 ID:wGOr/uDI

3ランHRのクルーズは兄から情報を入手していたとか

26 :神様仏様名無し様:2016/10/12(水) 14:53:04.70 ID:lhO9d/nt

角が怪我で使えなかった
河埜が死球の影響でフル出場できなかった(以前から日シリでは渋い活躍をしてきている)
第7戦7回表、篠塚の三塁線の微妙なファール
同じく7回裏、テリーの2塁打で1塁ランナーの太田まで生還させてしまった

30年以上経つが返す返すも残念

27 :神様仏様名無し様:2016/10/12(水) 15:40:24.83 ID:5esef5Vc

第七戦は月曜日だから
観ていない人が多いんですよ。

28 :神様仏様名無し様:2016/10/12(水) 16:16:53.16 ID:avl/D2fR

おれは巨人が負けたらいいと思っていたから、西武が勝ってプロ野球の勢力図が巨人一辺倒から変わるかと期待したが無理だったな。やはり日本プロ野球界は巨人なしでは成り立たないんだなと知ったわ。

29 :神様仏様名無し様:2016/10/13(木) 05:30:55.66 ID:ShlCL2QE

>>16
体が小さいからさすがに舐めた
パリーグの野球を知らなかった悲運かも

30 :神様仏様名無し様:2016/10/13(木) 05:32:07.94 ID:ShlCL2QE

クルーズのサヨナラ弾が印象にあるかな
残留してたら面白かったかもレジーともウマが合ったようだし

31 :神様仏様名無し様:2016/10/13(木) 05:47:08.01 ID:ShlCL2QE

直さん大事な試合で緊張する所あるから
捕手の大石が言ってた

32 :神様仏様名無し様:2016/10/13(木) 10:28:44.44 ID:llLYha7k

>>3
牧野は「荒れた」という意味で凄いと言ったのでは?
結構エラーやミスも目立ったシリーズだったような・・・

33 :神様仏様名無し様:2016/10/25(火) 02:34:22.97 ID:QZptcDmI

>>9
広岡は、エースを常にロングリリー待機させる。
82、85年も、東尾は後ろ。
82年は小林、83年は松沼雅、85年は工藤が同様に後ろに回った。

35 :神様仏様名無し様:2016/11/09(水) 01:22:35.69 ID:roaEZlPI

第七戦の東尾のビーンボールと投球間隔じらし投球は犯罪

37 :神様仏様名無し様:2016/11/09(水) 02:16:06.82 ID:sRwsjlf0

第七戦原がデッドボール当たりに行っておけば、
東尾炎上もあったかもね。

39 :神様仏様名無し様:2016/11/09(水) 12:44:02.37 ID:KTJksYJh

38だが、どちらが良かったのではなく、江川西本どちらに投げてもらいたかったか、だな

43 :神様仏様名無し様:2016/11/09(水) 23:01:45.89 ID:roaEZlPI

当時の西武ファンだったら分かると思うけど後楽園の日ハム戦なんてもう完全に
子供扱いしてたでしょ
もう後楽園の箱庭のオモチャ球場でやりたい放題だった83年は
まさにメジャーと日本くらいの差があった

48 :神様仏様名無し様:2016/11/12(土) 14:25:42.51 ID:Tqc+8vPe

阪神戦の三者バックスクリーンとか伝説になってますが西武だって日生かどこかで
四者連続ホームランとかやってたんですよ
パワートレーニングが当たり前になるまで西武のやりたい放題でした

49 :神様仏様名無し様:2016/11/12(土) 14:29:33.81 ID:Tqc+8vPe

スティーブ・田淵・テリーの何処となくタンパクなクリーンナップを広岡さん妙に気に入ってたんですよ
田尾・スティーブ・片平の方が広岡さん好みそうですが余り好きではなく不本意だったようです
広岡さんの野球観って池田の蔦さんに寧ろ近いんですね
真のハイパー野球を目指していたわけです

52 :神様仏様名無し様:2016/11/12(土) 14:37:25.87 ID:xgtCPH6N

このシリーズ、確かに名勝負だけど、さすがに昔話になりすぎたかな

58 :神様仏様名無し様:2016/11/12(土) 21:58:45.12 ID:yapLv4w0

>>49
メディアは西武は緻密緻密いうんだけど。なんか違和感感じるんだよな。
緻密野球の割に、大田とか片平みたいな守備下手打撃のみの選手を妙に買ってたし
よっさんと体質的には似てると思う
よっさんも牛若丸いわれた真逆で、野球理論はハイパー野球そのものだった

70 :神様仏様名無し様:2016/11/18(金) 02:47:44.31 ID:Ug3UZT64

追伸 
東尾の緻密な制球や松沼兄のアンダーからの球威あるパワーピッチが打てないのは解るんだが
松沼弟、高橋、森、杉本が打てなかった当時のパリーグ打者陣のレベルヤバ過ぎだろ

74 :神様仏様名無し様:2016/11/20(日) 12:59:41.82 ID:A7rFGgZt

巨人もセ・リーグの中では上位クラスの 強力打線だったはずなのに
さらにその上だったからな
元々身売り当時から、山崎や田淵など他球団の主力が多い中にテリーやスティーブなどのメジャー
緻密とはかけ離れてた超強力打線だった

134 :神様仏様名無し様:2016/11/28(月) 13:10:27.78 ID:oV5+W4jN

藤田監督になってから
巨人が盟主の座を取り戻したという認識が世間一般に強かったですからね。
テレビ視聴率も全盛期だし、西武はまだ新興勢力という立場でした。

172 :神様仏様名無し様:2016/12/01(木) 17:38:31.36 ID:X5DBhV5c

【1990年・巨人の投手陣】
▼ 先発 
斎藤雅樹 27試 20勝5敗 防2.17 
桑田真澄 23試 14勝7敗 防2.51
木田優夫 32試 12勝8敗 防2.71
香田勲男 23試 11勝5敗 防2.90
宮本和知 28試 14勝6敗 防3.69
槇原寛巳 17試 9勝5敗 防3.96

http://baseballking.jp/ns/column/59682

そんな巨人も、日本シリーズでは西武に4タテ食らうんだけどねw

270 :神様仏様名無し様:2017/05/13(土) 12:18:45.52 ID:zC9/ZoTm

小林聖始は何故か落合時代の中日二軍投手コーチを長くやってた。
昨日Jスポ解説だったがノーゲームになっちゃった。

304 :神様仏様名無し様:2017/06/24(土) 23:04:59.19 ID:PzV21g+i

嗚呼!永射保よ安らかに

第6戦延長10回2アウト2、3塁のビンチ。
篠塚を空振り三振に斬った場面は真骨頂だった。

302-303
スレチもいい加減にしろ。
桑田ごときを語るぐらいなら永射氏の冥福を祈れ!不届き者が。

409 :神様仏様名無し様:2018/05/12(土) 16:24:45.63 ID:gzYVkGFU

>>403
スミスと篠塚のは、スミスの「いらんことしい」ではあるが、取りに行った結果だから、しょうがない気もする。

クロマティのあれは言語道断だ。
無気力プレイだから。

593 :神様仏様名無し様:2019/07/28(日) 12:59:34.24 ID:lsqNPbXv

>>592
http://npb.jp/bis/scores/nipponseries/boxscore1983_6.html

一死1塁からの一二塁間を鋭くゴロで破る右前打だろ
次の鈴木葉留彦がシュートを押っつけてレフト前
その次の石毛の三遊間深いゴロが内野安打になって同点

601 :神様仏様名無し様:2019/08/19(月) 03:03:07.20 ID:NV/fV0yU

巨人が負ける時って頭の良し悪しではなくて人間性の問題が出てしまうんだよね。
巨人もそこまで横綱相撲に拘る必要はないとは思うけどね。

658件をまとめました。
最新情報はこちら


スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク